横浜のペット専用の霊園を探してみる

今やペットも家族の一員として生活している方は多いです。生涯世話をすると、どうしても避けられないのがペットの死です。その時に悔いなくしっかりと見送ってあげるためには葬儀をして霊園にお世話になりたいと考える方が増えています。いつでもお墓参りができて、思い出を大切にしたい方は、どのような霊園があるのか知っておくと、後悔のない、さらにいつでも会いに行ける気持ちよい場所を探すことができるでしょう。そのためにはある程度情報を収集して、比較したうえで選ぶことが大切です。特に横浜ではどのようなペット専用の霊園があるのでしょうか。人口も多い都市ですので、数多くの霊園がありますが、値段や自宅から近いからだけで選んでしまうと、後から損をした、聞いていた話と違うということになりかねません。

対応できるペットをチェックしておく

横浜のペット霊園は数多くあるので、様々なタイプがあります。しかし、まずは受け入れてくれる動物の種類にも制限があることを頭に入れておきましょう。一般的な犬や猫はほとんどの霊園で対応してくれます。しかし、最近はペットと言ってもさまざまな種類がいます。爬虫類や小動物もいます。また、サルの仲間などの珍しい動物もいます。それらを葬儀、埋葬できる霊園なのかを始めにチェックしておくことが大切です。お墓の大きさなどによっては大型動物は不可だったり、コストが高くつく場合もあります。横浜の霊園はどうしても都市型のタイプが多くなり、スペースが限られることが多いですので、対応できる、スペースを確保できるかどうかは調べておく必要があります。お骨を納める霊園で良ければ比較的選ぶことができるでしょう。

どんなタイプの霊園を選ぶのかで探し方も異なる

ペット霊園でも人間と同じような土に埋めてお墓にしたい場合と、納骨をしてスペースの一角をお墓とするタイプがあります。人間と同じようにする霊園はまだまだ少ないので、探すときに注意が必要です。逆に納骨がメインの霊園は横浜には多く、葬儀まで執り行ってくれる場合も多いです。お別れの時からその後も1つの会社で行ってくれるので流れもスムーズですし、ずっとお世話をしてくれるという愛着も出てきます。また、霊園によっては法事も行ってくれる場合もあるので、その後の付き合い方も含めて考えると良いでしょう。横浜には中心地から少し郊外まで施設があるので、どのような点に重きを置いて選ぶのかで違ってきます。複数を比較して、希望通りの環境、対応ができる霊園を探すことができます。